ドライアイ・疲れ目
コンタクトレンズ
アレルギー(花粉症)
OCT(緑内障)

新着情報

 臨時休診日のおしらせ 

11/22(木)は終日休診です。

2018/10/18 New
ホームページをリニューアルしました。

診療時間

診療時間

午前   9:15~12:30
午後 15:15~18:30

土曜日の午後は14:15~17:00まで

休診日

水曜・日曜・祝日

アクセス

所在地

〒211-0041
神奈川県川崎市中原区下小田中1-28-17 ハイツ草苑2F

お電話でのお問合せ
044-755-5559
予約専用 電話番号
044-755-5001
24時間受付
自動応答
スタッフブログ
ドクターズ・ファイル

ドライアイ・疲れ目

ドライアイ

目のことならなんでも相談できる、いざというときにも頼っていただける存在を目指しています。

ドライアイをはじめとする疲れ目には、さまざまな原因があります。当院では、原因をきちんと見極めて、適切な治療を行います。

疲れ目とドライアイ

疲れ目とドライアイ

目がショボショボする、ゴロゴロする、不快感や痛みがあるといった症状の疲れ目。

長時間にわたってパソコン作業を行う方や、スマートフォンを使われる方が増えていることもあり、疲れ目やドライアイではないかと受診される方も多くなってきていると感じています。


疲れ目というとビタミン点眼薬の処方が一般的ですが、実は疲れ目を起こす原因はさまざまです。
ドライアイだけでなく、乱視や遠視によるもの、アレルギーや神経痛が原因になっている場合もあります。
こうした原因は1つだけでなく、いくつかが組み合わさっているケースも多いので、原因をきちんと見極めて、適切な治療を行うことが重要になってきます。


程度やタイプにより治療法もさまざまですが、一番重要なのは何が疲れ目の原因になっているかを患者さんがご自覚されること。
そのため、当院ではきちんと検査を行って診断し、患者さんにわかりやすくご説明しています。
その上で必要に応じた処方をしますが、必ずしもお薬に頼らない対応も行っています。


強いお薬を使えば症状を早期に抑えることができますが、副作用の心配もあります。
無理せずじっくり治療していくことで、お身体全体への負担も軽くなります。